Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」ジュースはフリューゲルとサテラに感謝を捧げる土の精霊|魔女教創設の目的は?

リゼロ魔女教創設者の一人 ジュース フリューゲルとの関係と約束

「リゼロ」ジュースは、フリューゲルとサテラに感謝と忠誠を捧げる土の精霊にして、魔女教創設者の一人です。

フリューゲルに託されていた「怠惰の魔女因子」の行方、魔女教創設の目的など、リゼロのジュースを詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

ジュースとは?

400年前から存在していた土の精霊

ジュースは、400年前の魔女と龍の時代から存在する土の精霊です。

ロマネコンティ一族の族長でもあり、肉体を移し替えることによって、肉体を保有する精霊として300年程度存在し続けていました。

フリューゲル、サテラに感謝と忠誠

ジュースの信奉はフリューゲルサテラに捧げられており、「二人のおかげで今の自分になれた」と言及しています。

フリューゲルからは、賢人の遺骨に囲われた「怠惰の魔女因子」を預けられており、魔女教を創設して何らかの役割を任されていたことからも、プレアデス監視塔のシャウラと同様に、フリューゲルの仲間として信頼されていたと思われます。

魔女教創始者

ジュースは魔女教創始者の一人でもあります。

大罪司教の器を見つけては福音書を届ける役割も果たしており、大罪司教となった者は、ほぼジュースと面識がありました。

また、パンドラとの協定によってエリオール大森林の保護をしており、フォルトナやアーチ、幼少期のエミリアなど、エルフの隠れ里とも月二回程度の交流を持っていました。

ジュースの強さ・能力

魂の上書き

ジュースは、土のマナに属する精霊であり、精霊としても上位の存在です。

魂の上書き」を行うことができ、ロマネコンティ一族の青年に乗り移ることで、悠久の時を肉体を所持しながら過ごしてきました。

ロマネコンティ一族

ロマネコンティ一族は、ジュースに従う一族であり、魔女教の中でもジュース派の一派です。

自らの肉体をジュースに差し出したり、エリオール大森林で命を賭けた奮闘をしていることからも、心からの忠誠をジュースに捧げているものと思われます。

このことから、ロマネコンティ一族は魔女教創設の目的も把握しているものと考えられ、その理念に共感し、ジュースと共にある可能性が高いです。

ジュースの主なストーリー

フリューゲルとサテラに深い感謝

ジュースは、400年前にフリューゲルやサテラと関わりのあった精霊でした。

二人に深い感謝を抱いており、「今の自分になれたのは二人のおかげ」だとその身を捧げられる程の崇拝を抱くようになります。

エキドナベアトリスとも面識があり、たまに顔を出しては、物資を届ける生活をしていました。

魔女教を創設

フリューゲルに、賢人の遺骨で封印された「怠惰の魔女因子」を預けられ、ジュースは魔女教を創設します。

恐らくはサテラの救出を目的と定めたジュースは、エリオール大森林だけは自分の管轄にすると虚飾の魔女パンドラと協定を結び、魔女因子と適合した大罪司教達を探し集めていきました。

エルフの隠れ里に定期的に物資を運搬

エルフの隠れ里には、隔週周期で物資の運搬のために顔を出していきます。

フォルトナアーチとは関わりを深くしていきましたが、「エミリアに会わせる訳にはいかない」というルールがあり、ジュースは信奉するフリューゲルとサテラに関わりのあるエミリアとは会えないままに、時間だけが過ぎていきました。

エミリアと偶然出会い感涙

ジュースが森の外に怪しい雰囲気が出てきていると感じた頃、エミリアがお姫様部屋を脱走して封印の扉を発見、その帰りに微精霊に導かれ、ジュースと遭遇してしまいます。

サテラそっくりのエミリアをみたジュースは感激して号泣、エミリアに泣き虫だと思われ、優しく慰められることとなりました。

その後、エミリアと一緒にフォルトナに怒られますが、それ以降はエミリアとの交流も増えます。

エミリアがジュースと会いたいがためにお腹痛い事件を引き起こした際は、フォルトナと両親のような相談をしており、「お父さんとお母さんみたい」と言われてしまい悶絶します。

パンドラ襲撃時に「怠惰の魔女因子」を取り込む

エリオール大森林にパンドラがレグルスを連れて現れ、封印の扉を求めると、ジュースは決意を固めます。

ジュースの目的は、大罪司教達とは異なっており、封印の扉とエミリアを守るため、フリューゲルから預けられていた適性のない「怠惰の魔女因子」を体内に取り込み、意思の力で無理矢理権能を自分のものとしました。

その行いに感動したパンドラから、怠惰の大罪司教に任命されます。

レグルスと対峙

ジュースは、愛するフォルトナとエミリアを森の外に逃がそうと考え、単独でレグルスパンドラと対峙します。

大罪司教同士の戦いは簡単に決着がつくことはなく、ジュースはレグルスと膠着状態になりますが、アーチにエミリアを託したフォルトナが戻ってくると、レグルスの一撃がジュースの片腕を吹き飛ばす結果となります。

しかし、ジュースとフォルトナに愛を見たパンドラが、二人を傷つけることをレグルスに命じると、レグルスがこれに反発してしまいます。

パンドラがレグルスを「ここにいなかった」にしたことで、レグルスに与えられたジュースの傷も回復、ジュースとフォルトナの二人でパンドラと対峙することになりました。

自らの手で愛するフォルトナの命を奪う

二人は森の中でパンドラ相手に激戦を繰り広げ、いつの間にか「封印の扉」がある広場まで出ます。

適性のない魔女因子を取り入れたことで、ジュースの精神も肉体も限界にきており、パンドラの権能によってフォルトナとパンドラを見間違え、自らの「見えざる手」でフォルトナの命を奪ってしまいました。

その残酷な結果に、ジュースは自分は何のためにやってきたのかと絶望、精神が限界を迎え、怠惰の魔女因子に自我を上書きされ、大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティとなります。

自我を上書きされたジュースは、一人残されたエミリアのことにも感知せず、パンドラに付き従って森から離れることとなりました。

ジュースの主な関係者

エリオール大森林(永久凍土前)
エミリア フォルトナ アーチ ジュース
パンドラ レグルス 黒蛇 フリューゲル
大罪司教関係者
大罪司教 パンドラ ヘクトール ペテルギウス
カペラ ライ ロイ ルイ
シリウス レグルス ストライド 封印の扉
400年前の関係者
フリューゲル 剣聖レイド 荒地のホーシン エキドナ
神龍ボルカニカ サテラ ジュース シャウラ
パック ベアトリス ファルセイル ヘクトール

※リゼロ最新巻29巻が126円(600円割引)で読める!!

リゼロ最新刊29巻が2022年3月25日に発売されました。U-NEXTの31日間無料トライアルに登録することでリゼロの最新刊を600円割引の「126円」で読むことができます。

九神将「ヨルナ・ミシグレ」を陣営に引き入れるため魔都カオスフレームに向かったスバル達は、「幼児化」の危機にさらされ「かくれんぼ」を提案される。再びの窮地に立ち向かうため、スバルはついにルイ・アルネブと向き合うこととなる…!?

リゼロ29巻を600円割引で読む

本ページの情報は2022年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ABOUT ME
りさ
寝食忘れるほどのラノベ好きが高じてブログを作って執筆を始めてみました! 今まで累計200冊近くのラノベを読破! 好きなタイトルは『Re:ゼロから始める異世界生活』『転生したらスライムだった件』 好きなキャラは『モフモフのグレーの猫型精霊パック!』 オススメVODサービスは『U-NEXT』です!
リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。