Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」封印の扉とは?エリオール大森林に秘匿されていた扉の正体と「鍵」の関係

リゼロ封印の扉とは?エリオール大森林に秘匿されていた扉の正体と「鍵」の関係

「リゼロ」封印の扉は、エリオール大森林に秘匿され、エルフにより守護されていた存在です。封印の扉の先にある
もの、「鍵」を持つ存在がエミリア含め二名だけの理由など、リゼロの封印の扉を詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

封印の扉とは?

エリオール大森林に秘匿されていたもの

封印の扉とは、エリオール大森林に秘匿され、エルフ族によって守られていた扉です。

フォルトナが兄に託され、守ることを約束していたものでもありました。

開けば次こそ世界の破滅に繋がる

封印の扉が開かれた場合、「次こそ世界の破滅に繋がる」と言及されています。

かつて世界が破滅直前となったのは、嫉妬の魔女サテラが世界の半分を影で飲み込んだ出来事であるため、封印の扉の先には嫉妬の魔女がいるものと思われます。

「鍵」を持っているのは二人だけ

「封印の扉」を開くことができるのは、世界に二名だけで、その一人がエミリアであるとされています。

また、「鍵」の存在はエミリアにしか視認できないことから、独自世界とも言及されるエミリアのオドの中にあるものと考えられます。

エミリアには「鍵」を持たされた記憶はないため、元の持ち主が魂を分割した存在がエミリアである可能性が出てきていました。

封印の扉をパンドラが求めた理由

扉を開くことは「魔女教の本懐」

パンドラが封印の扉を求めたのは、それが「魔女教の本懐」であるからです。

シリウスは魔女教に目的はないと言及していましたが、ペテルギウスは魔女教の目的は「嫉妬の魔女サテラの再臨」だと言及しており、ペテルギウスとパンドラが近くで過ごしていたことからも、パンドラの目的も「嫉妬の魔女」の再臨だと考えられます。

パンドラは世界の滅亡を望むのか?

封印の扉を開くことで、世界を滅亡しうる災厄が解き放たれることとなりますが、パンドラは博愛の精神により、他者を愛でることを好むため、世界を破滅させることは、パンドラの目的ではないと考えられます。

嫉妬の魔女サテラを求める理由が魔女因子であれば、その理由は「賢人」を求める魔女達と似ており、秘匿される存在から、世界を支配、管理する存在になろうとしているのが、パンドラなのではないかと思われます。

封印の扉とエミリア、パンドラの再会

エミリアは「嫉妬の魔女因子」を求める?

パンドラはエミリアとの再会を確信しており、それが世界の螺旋だと言及しています。

エミリアがパンドラと再会するような状況になるとすれば、それは封印の扉を求めた時です。

つまり、物語の中でエミリアが嫉妬の魔女因子を求める場面が生まれ、そこで再会となると考えられます。

「封印の扉」からしかサテラの元へは行けない?

サテラは、三英傑によって大瀑布の近くの洞窟の再奥に封印されたと言われています。

サテラを封印したものは「シャマク」を結晶化したものであり、ベアトリスの使用した「アル・シャマク」が多兎を別次元に送ったことを考えると、サテラ自身もリゼロ世界ではなく、別次元に送られた上で封印されているという可能性があります。

そして、「封印の扉」とはその次元に繋がる唯一のものであり、いずれ巡る因果により、「賢人」となる準備ができたスバルが、エミリアと共に最後の魔女因子を求めて開くためのものとして用意された扉なのかもしれません。

リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。