Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」カペラ・エメラダ・ルグニカは色欲の大罪司教|権能やママ、龍の血の呪いを解説

リゼロカペラ・エメラダ・ルグニカは色欲の大罪司教

「リゼロ」カペラ・エメラダ・ルグニカは色欲の大罪司教です。ママとして世界各地から真っ当ではない子供達を集めたり、龍の血の呪いが体内にあると主張するなど、謎の多い大罪司教でもあります。リゼロのカペラを詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

カペラとは?

色欲の大罪司教

カペラは、色欲の大罪司教です。

愛されることを求めており、愛してもらうために最大限の努力をする尽くす女を自称しています。

愛は外見というポリシーのもと、相手の好みのタイプに変貌、相手が別に気になる存在がいる場合は、その人物をグロテスクな存在に変異させ、自分だけに愛が向くように仕向けます。

エメラダ・ルグニカを名乗る

ルグニカ王国の王族であった女性、エメラダ・ルグニカの名前を名乗っており、容姿からも王族関係者であることが窺われます。

生きていれば100歳近い年齢になりますが、本人は「不死はとっくに手に入れた」とエルザに発言しているため、エメラダ・ルグニカ本人である可能性があります。

龍の血の呪いを持つ

カペラは、体内に「龍の血」が流れていると言及しており、これを他者に与えることをノルマとしています。

与えられた「龍の血」は呪いであり、打ち勝つことができなければ徐々に侵食、相手の命を奪う結果となります。

これまでスバルやクルシュ、IFストーリーではレーゼに龍の血の呪いを与えてきました。

魔女の遺産を蒐集

また、「魔女の遺産」の蒐集もしており、ミーティアも多く保有しています。

襟ドナがカララギ都市国家に運ばれてきた際には、息子ライゼルを派遣して回収させようと試みました。

カペラの強さ・能力

変異

カペラの色欲の権能「変異」は、自らの体を自由に作り替えることのできる能力です。

相手のタイプに変異できる他、竜などの別の種族となることも可能です。

この権能によって物理的な攻撃は一切ダメージを受けることがなく、建物の崩落に巻き込まれたとしても、ノーダメージで脱出することができます。

変貌

カペラの色欲の権能「変貌」は、相手の体を自由に作り替えることのできる能力です。

水門都市プリステラでは、この権能を用いて住民を様々な異形に変貌させていきました。リーシアの夫ギャレクは黒龍に変貌させましたが、都市庁舎の人々は人間サイズの蠅、衛兵は亜獣、他にも様々な種類の異形に変えて、そのまま去っていきました。

ママとしてのカペラ

真っ当に生きられない子供達を息子、娘として集める

カペラは、世界中から真っ当に生きられない子供達を手元に集め、自らをママと呼ばせる活動をしています。

エルザやメィリィ、シトニア、ライゼルがこれにあたり、その組織の全貌はまだ明らかになっていません。

適材適所で仕事を割り振る

子供達はカペラによる恐怖の支配を受けており、基本的に反抗することは愛ではないため禁じられています。

適材適所で仕事を割り振られており、エルザとメィリィに関しては、コンビで暗殺家業の仕事を与えられていました。

カペラの主なストーリー

襟ドナ回収にライゼルを派遣

カペラは、魔女の遺産である襟ドナを回収させに、息子のライゼルを派遣します。ミーティア「虚影装」を持たせていましたが、破壊された上に襟ドナの回収を失敗、逃亡していたライゼルの前に現れました。

愛を求めるカペラは決して命を奪うことはしませんが、失敗にはそれなりのお仕置きがあり、ライゼルは「変貌」によって異形に変えられてしまいました。

シトニアをフェザーランに潜入させる

グステコ聖王国で「呪い人形」の秘蹟があると判明すると、カペラはシトニアをフェザーランに潜入させます。不死については既に獲得していたカペラの目的は、シトニアが奮闘して自分のために愛を示すことでした。

しかし、カペラの予想に反してシトニアがエルザに敗れたことで、新しい娘を入手しにグステコへと向かいます。

エルザのママになる

オリバー、オルニアを聖地に残して出発したエルザの前にカペラが登場、自らの娘となるように要求します。エルザは断ることもできましたが、断れば娘を失ったカペラが聖地で何かするかもと話したことで断念、カペラの娘となることを受け入れます。

メィリィのママになる

エルザを娘にしたカペラは、今度は魔獣の女王がいるという噂を聞きつけ、エルザに回収を命じさせます。拠点に来たメィリィを複数の体のカエルに変貌させるなどして躾を行い、恐怖で支配、娘になることを受入させました。

水門都市プリステラでスバル、クルシュに龍の血の呪いを与える

水門都市プリステラでは、都市庁舎を奪取し、魔女の遺骨を求める放送を流します。

都市庁舎奪還作戦でスバル達が急襲してくると、クルガンやテレシア、ロイ・アルファルドと共に迎撃を行いました。放送のミーティアがある部屋にスバル、クルシュが入ってくると「変異」で油断させて制圧、二人に「龍の血の呪い」を与えます。

アルとプリステラ都市庁舎地下で対峙

水門から濁流が流され、戦況が振り出しに戻った後、カペラは手薄となった都市庁舎を襲撃、地下でアルと対峙することとなりました。

カペラはアルが濁流を放ち、十人会の命を奪った人間だと認識しており、一対一の戦いとなります。千回に届くループの末、カペラは都市庁舎崩落の下敷きとなりますが、「変異」によってダメージはなく、都市庁舎近くの川沿いで合流していたアルとアナスタシア、フェリスの前に現れました。

福音書の指示に従い撤退

しかし、ここで福音書から撤退の指示が発令、亜獣達をその場に残して逃走していきます。

水門都市プリステラには、カペラによって異形に変貌させられた人々が多く残っており、解決方法が見つかるまで、エミリアによって冷凍保存されることとなりました。

※リゼロ最新巻29巻が126円(600円割引)で読める!!

リゼロ最新刊29巻が2022年3月25日に発売されました。U-NEXTの31日間無料トライアルに登録することでリゼロの最新刊を600円割引の「126円」で読むことができます。

九神将「ヨルナ・ミシグレ」を陣営に引き入れるため魔都カオスフレームに向かったスバル達は、「幼児化」の危機にさらされ「かくれんぼ」を提案される。再びの窮地に立ち向かうため、スバルはついにルイ・アルネブと向き合うこととなる…!?

リゼロ29巻を600円割引で読む

本ページの情報は2022年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。