Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」黒蛇は三大魔獣の一角『病巣の魔獣』|能力と呪いの残滓の効果

リゼロ」黒蛇は三大魔獣の一角、病巣の魔獣

「リゼロ」黒蛇は、三大魔獣の一角に数えられる『病巣の魔獣』です。白鯨、多兎よりもコントロールが効かない危険な存在であり、通った道にも呪いの残滓が残されるなど、被害の大きな存在です。リゼロの黒蛇を詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

黒蛇とは?

三大魔獣の一角

黒蛇は、400年前の暴食の魔女ダフネに生み出された魔獣の一体で、三大魔獣の一角として人間に恐れられている存在です。

白鯨、多兎よりも回避不能であり、神出鬼没の本当の天災として恐怖の対象となっていました。

「病巣の魔獣」

「病床の魔獣」という二つ名を持っており、黒蛇に触れてしまうと、大量の病を一瞬のうちに与えられ、粉々に砕かれてしまうこととなります。

また、黒蛇が通った道には呪いの残滓が残り、その近くに人が住んでいると、徐々に石化し、最終的にはひび割れて命を落としてしまう結果となります。

黒蛇の主なストーリー

エリオール大森林を襲撃

黒蛇は、パンドラによってエリオール大森林に出現、エルフの隠れ里を襲撃します。

フォルトナがアーチにエミリアを任せ、街の外へ向かって走っていくと、黒蛇が現れ、隣にいたロマネコンティ一族の男を一瞬で石化させ、アーチの足にも黒蛇の舌が触れてしまうと、アーチも徐々に石化して命を落とすこととなりました。

「氷結の絆」で呪いの残滓が呼び起こされる

エリオール大森林がエミリアによって永久凍土と変わった後でも、黒蛇の呪いの残滓は氷の下に眠り続けます

北部にあった湖の湖底には、特に巨大な呪いの残滓がありましたが、これを四大精霊メラクェラによって呼び起こされ、エミリアが禁忌とする力を使用するかしないかの試金石として使われました。

「白竜の鱗」ダイナスの故郷にも出現

また、黒蛇自体はエリオール大森林から逃れており、傭兵団「白竜の鱗」ダイナスの故郷近くにも出没したことが明かされています。

※リゼロ最新巻29巻が126円(600円割引)で読める!!

リゼロ最新刊29巻が2022年3月25日に発売されました。U-NEXTの31日間無料トライアルに登録することでリゼロの最新刊を600円割引の「126円」で読むことができます。

九神将「ヨルナ・ミシグレ」を陣営に引き入れるため魔都カオスフレームに向かったスバル達は、「幼児化」の危機にさらされ「かくれんぼ」を提案される。再びの窮地に立ち向かうため、スバルはついにルイ・アルネブと向き合うこととなる…!?

リゼロ29巻を600円割引で読む

本ページの情報は2022年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。