Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」ユリウスはルグニカ王国の最優の騎士|虹色の精霊騎士となった実力

リゼロルグニカ王国「最優の騎士」 ユリウス・ユークリウス 虹色の精霊騎士へと進化?

「リゼロ」ユリウスは、ルグニカ王国の最優の騎士にして、アナスタシアの「一の騎士」を務める男です。

誘精の加護の効果、レイドとの戦いを通じて進化した虹色の精霊騎士としての実力など、リゼロのユリウスを詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

ユリウスとは?

アナスタシアの「一の騎士」

ユリウスは、アナスタシア・ホーシンの「一の騎士」です。

アナスタシアがルグニカ王国にホーシン商会の進出を目論んでいた際、ルグニカ財政難解決のきっかけを探っていたユリウスが対応、そこで「竜の巫女」の資格があると発覚し、アナスタシアを王選に推挙しました。

アナスタシアの資質に惚れ込んだユリウスは忠誠を誓うも、当初はラインハルトを一の騎士に据えようと画策、しかしユリウスを自分のものにしようと企んでいたアナスタシアに拗ねられ、ヨシュアの後押しもあり、自らが一の騎士になったのでした。

ルグニカ王国の最優の騎士

ルグニカ王国の最優の騎士とも呼ばれ、近衛騎士の中での序列もラインハルトに次ぐ二位となっています。

養子としてユークリウス家に引き取られた後、義弟ヨシュアと共に英雄となる騎士を目指したため、見えや格好良さというものに人一倍重きを置く人物でもあります。

ユリウスの強さ・能力

虹色の精霊騎士

ユリウスは、六色の精霊と契約する精霊騎士です。

魔法オタクの一面もあり、複数種類のマナを組み合わせることで使用可能となる高等精霊魔法を得意としており、全てのマナを組み合わせた「虹色のマナ」を用いる必殺技を持っています。

プレアデス監視塔以降は、それまでの「クラウゼリア」と「クラリスタ」以外に、自らが虹色のマナを纏う必殺技を使えるようになりました。

誘精の加護

ユリウスは「誘精の加護」を持っており、これにより精霊からはモテモテライフを送っています。

六種類の精霊は、最初は準精霊でしたが、プレアデス監視塔での剣聖レイドとの戦いを通じて進化、よりはっきりとした自我を持つ精霊となりました。

「誘精の加護」は大精霊ベアトリスにも有効であり、水門都市でも魅了していました。

ユリウスの主なストーリー

ユークリウス家の養子となる

ユリウスは、幼い頃に両親が水害により命を落とし、ユークリウス家の養子となります。

義弟のヨシュアは体が弱く、一日中部屋にいる生活をしていたため、代々近衛騎士を輩出してきたユークリウス家はユリウスを嫡男と定め、アルビレロによる騎士教育を受けることとなりました。

ヨシュアともユリウスは友好関係を構築、騎士に憧れるヨシュアの夢を二人で叶えていく約束をします。

ルグニカ「最優の騎士」に成長

近衛騎士となったユリウスは、ルグニカ王国の「最優の騎士」と尊称されるまでに成長しました。

ヨシュアの影響を受けたユリウスは、誰よりも見栄や格好良さにこだわり、強さ以外でも常に騎士らしい立ち居振る舞いをしていたため、近衛騎士からもその尊敬を一身に集めていました。

団長マーコス、剣聖ラインハルト、青のフェリスなど、近衛騎士団の中心人物達と懇意になっていきます。

アナスタシアを擁立、一の騎士となる

ルグニカ財政難の解決の糸口を探るため、ユリウスはカララギ都市国家の一大商会となったホーシン商会の会長、アナスタシア・ホーシンとの会談に参加します。

この時、ルグニカ王族の滅亡によって「竜の巫女」探しが行われていましたが、ユリウスの徽章の輝きがアナスタシアによってもたらされ、アナスタシアがルグニカ王候補となる資格があると判明します。

必死にアナスタシアを口説き落としたユリウスは王候補へ推挙、一の騎士として王選に参加することとなりました。

魔女教討伐戦にユーリとして参戦

スバル達による白鯨討伐戦後、ユリウスはアナスタシア陣営の戦力として魔女教討伐戦に参加します。

騎士の立場から離れ、一人の男ユーリと名乗ったユリウスは、オドへの直接攻撃が必要となる大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティを相手に奮闘、スバルとの協力によってこれを撃破しました。

王選開始の場で衝突したユリウスとスバルでしたが、この戦いを通じて友情が芽生え、ユリウスはスバルを友と認めるようになりました。

水門都市でロイ・アルファルドに「名前」を食べられる

水門都市プリステラでは、アナスタシア陣営の一人として大罪司教襲撃に対抗していきます。

都市庁舎屋上で暴食の大罪司教ロイ・アルファルドと対峙、この時は決着がつきませんでしたが、既に弟ヨシュアがアルファルドの権能の被害に遭っており、アルファルドが自分を見知っているかのような立ち居振る舞いにユリウスは疑問を感じるようになりました。

制御塔奪還作戦ではこの悩みを抱えたまま、リカードと共に再びアルファルドと対峙、戦闘中にユリウスも「名前」を食べられたことで世界の記憶から忘却され、その隙を突かれてリカードが重傷を負う結果となってしまいます。

プレアデス監視塔でレイドと対峙、虹色の精霊騎士となる

プレアデス監視塔では二階層の試験で剣聖レイドと対峙しますが、周囲から忘れられたことで自分の在り方を定められないユリウスは、何度も何度もレイドに敗北することとなります。

しかし、スバル、そしてユリウスの記憶を失うことを受け入れて戻ってきたアナスタシアの支えによって復活したユリウスは、虹色の精霊騎士に進化、剣聖レイドと渡り合うほどの成長を見せ、監視塔攻略に貢献しました。

自分を忘れたアナスタシアとは、新しい主従関係が構築されていき、以前よりも遠慮のない良好な関係となっていきます。

ユリウスの主な関係者

アナスタシア陣営関係者
アナスタシア ユリウス リカード ミミ
ヨシュア ローシ
近衛騎士関係者
マーコス ハインケル ラインハルト ユリウス
フェリス フーリエ ボルドー ヴィルヘルム
ABOUT ME
りさ
寝食忘れるほどのラノベ好きが高じてブログを作って執筆を始めてみました! 今まで累計200冊近くのラノベを読破! 好きなタイトルは『Re:ゼロから始める異世界生活』『転生したらスライムだった件』 好きなキャラは『モフモフのグレーの猫型精霊パック!』 オススメVODサービスは『U-NEXT』です!
リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。