Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」アナスタシアはカララギの王候補の一人|寿命が短い理由とは?

リゼロホーシン商会の若き会長 アナスタシア ルグニカ王選に参加した理由

「リゼロ」アナスタシアは、カララギ都市国家出身のルグニカ王国王候補の一人です。荒地のホーシンに憧れ、一代でカララギを代表するホーシン商会を築き上げた女傑でもあります。

リゼロのアナスタシアを詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

アナスタシアとは?

ルグニカ王国王候補の一人

アナスタシアは、「竜の巫女」に選ばれたルグニカ王国の王候補の一人です。

カララギ出身の商人でしたが、ルグニカ進出を目論みユリウスと商談をしていた際に資格があることが判明、ルグニカ王国とユリウスを手に入れたいという大望を抱き、王選に参加することとなりました。

王候補の中ではクルシュに次ぐ有名人であり、クルシュが凋落した際には、王選の本命候補となっていきました。

ホーシン商会会長

アナスタシアは、400年前にカララギを建国した「荒地のホーシン」に憧れており、自身も一代でカララギを代表するホーシン商会を築き上げました。

幼い頃は第二都市バナンの中堅商会であったチュデン商会の小間使い「オコマ」として働いていましたが、今はかつての雇い主であるチュデンを副会長として傘下に収める立場となっています。

極めて優れた頭脳と商才

幼少の頃より極めて優れた頭脳を有しており、その才能はリカードやチュデンなど大人達から見ても驚異的なものでした。

交渉術にも長けており、頭脳戦でアナスタシアを上回るのはかなり厳しいです。

アナスタシアの強さ・能力

私兵団「鉄の牙」

鉄の牙」はアナスタシアの私兵団であり、亜人族で構成されている精鋭部隊です。

団長は「猟犬」リカードが務めており、副団長はミミ、ヘータロー、ティビーのパールバトン三姉弟が担っています。

一の騎士は「ユリウス・ユークリウス」

一の騎士は、ルグニカ王国の「最優の騎士」であるユリウス・ユークリウスです。

ホーシン商会立ち上げの際にユリウスの義父アルビエロと出会い、ルグニカ進出を目論んだ際に声をかけ、商談でユリウスが出てきたことで出会ったのでした。

アナスタシアはこの時にユリウスを「ウチのもんにしたい」と考えるようになり、それもあって王選に参加しています。

襟ドナ

襟ドナは、アナスタシアの襟巻きになっているエキドナの人工精霊です。

パック、ベアトリスの前に生まれた人工精霊ですが、他の存在が元となっている二人とは異なり、襟ドナはエキドナが元となった存在です。

誕生したことで役目を終え、絶望していたところをアナスタシアに拾われ、契約とは別の形で一緒に過ごすようになりました。

先天性のゲート異常

アナスタシアは、先天性のゲート異常を抱えており、体内にマナを取り込めない欠陥を持っています。

そのため、常にマナ不足で辛い体調を抱えており、寿命も平均よりもずっと短いです。

また、マナを取り込めないため、魔法を行使することもできず、基本的に頭脳を使うことでしか戦うことができません。

アナスタシアの主なストーリー

第二都市バナンでリカードに拾われる

アナスタシアは、カララギ都市国家の最底辺「ハイエナ」として生き、瀕死寸前だったところをリカードに拾われます。

リカードと共にチュデン商会に雇われ、小間使いの「オコマ」として懸命に働いていました。

リカードが読み聞かせた「荒地のホーシン」の話に憧れており、この頃から将来は自分の商会を持つことを夢に見ていました。

ミミ達と出会う

仕事中の恨みから誘拐され、蔵に入れられていたところをミミ達に救出される形で出会います。

アナスタシアはパールバトン三姉弟が大好きになり、自分のものにしたいと考えて育ての親であるローシの元に何度も足を運んでいきました。

頑固なローシからも最後はミミ達を託され、ローシが寿命で亡くなった後、ミミ達をホーシン商会に招き、「鉄の牙」の副団長とします。

襟ドナと出会う

抜け忍のローシの最後の役目であった「邪悪な存在の破壊」を代わりに行うことになったアナスタシアは、そこでエキドナの人工精霊と出会います。

使命もなく生きることに絶望していた人工精霊に対し、アナスタシアは怒り、それなら自分のものになれと契約とは別の形で仲間にしました。

アナスタシアの襟巻きとして年中一緒にいることから、後にスバルに襟ドナと命名されることになります。

ユリウスと商談で出会い王候補となる

ホーシン商会をカララギを代表する商会に成長させた後、さらなる成長を求めてルグニカ王国の進出を企みます。

その際、立ち上げの際に出会ったアルビレロとの商談に望みますが、その息子であるユリウスが登場、徽章の輝きがアナスタシアにもたらされ、「竜の巫女」の資格があることが判明しました。

アナスタシアは、その時のユリウスを自分のものにしたいと切望、国王を目指すのも楽しいと感じ、王選に参加することとなります。

スバル、クルシュに協力して白鯨戦に協力

王選開始後、アナスタシアはスバルとクルシュに協力し、白鯨討伐に「鉄の牙」を派遣します。

リカードやミミは白鯨戦、魔女教討伐戦でも獅子奮迅の活躍を見せ、アナスタシア陣営は大きな損傷もないまま、白鯨討伐と大罪司教討伐の功績を上げ、一躍王選の大本命となっていきました。

襟ドナと入れ替わり戻ってこなくなる

水門都市プリステラに拠点を移し、各王選陣営を招待して情報交換をしようとすると、大罪司教達との戦いになります。

アナスタシアは、色欲の大罪司教カペラと対峙する際、襟ドナに体の支配権を譲渡、魔法で対峙してもらいました。

しかし、アナスタシアがオドの中に入った際、ユリウスが暴食の権能により「名前」を食べられてしまい、表に出るとユリウスのことを忘れてしまうことから、アナスタシアは自らのオドを削ってまで外に出ることを断固拒否します。

プレアデス監視塔でユリウスと再会

ずっとオドの中で閉じこもっていたアナスタシアでしたが、ユリウスが剣聖レイド相手に虹色の精霊騎士になろうとすると、襟ドナに「一番格好良いところを見逃すなんて君らしくない」と説得され、ついに表に出ることを決心します。

表に出た瞬間にアナスタシアはユリウスを忘れてしまいますが、襟ドナによって間を保たれ、ユリウスと新たな主従関係を築き上げていくこととなりました。

アナスタシアの主な関係者

アナスタシア陣営関係者
アナスタシア ユリウス リカード ミミ
ヨシュア ローシ
竜の巫女
エミリア クルシュ アナスタシア プリシラ フェルト
ABOUT ME
りさ
寝食忘れるほどのラノベ好きが高じてブログを作って執筆を始めてみました! 今まで累計200冊近くのラノベを読破! 好きなタイトルは『Re:ゼロから始める異世界生活』『転生したらスライムだった件』 好きなキャラは『モフモフのグレーの猫型精霊パック!』 オススメVODサービスは『U-NEXT』です!
リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。