Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

【リゼロネタバレ】原作小説28巻のあらすじ&感想・考察

リゼロ原作小説28巻 あらすじネタバレ プリシラ&アルが登場!?

28巻第五章「八年越しの褒美」ネタバレ

ヨルナ・ミシグレが登場

紅瑠璃城の天守閣に花魁としか形容できない妖艶な九尾の美女、ヨルナ・ミシグレが現れる。

九神将が化けていると思われるヴィンセント・ヴォラキア皇帝閣下がようやく魔都カオスフレームに来てくれたことに対して、ヨルナは熱を持って喜びを表すが、その態度は皇帝閣下にとる態度としてはいささか不敬であり、護衛として同行していた男が憤慨し始める。

偽皇帝がヨルナの行動の目的を問うと、話題は同席させられているスバル達の存在へと向き、スバル達がヴォラキア皇帝に敵対する仲間としてヨルナ・ミシグレを勧誘しに来たのだと、ヴィンセントに扮している敵陣営の前で暴露されてしまった。

八年越しの褒美と親書

偽ヴィンセントの護衛の一人であるカフマが騒ぎ立てていると、もう一人の護衛である爺さんが初めて口を開き、皇帝の言葉を遮るように話すカフマを厳しく諌めた。カフマが零したその爺さんの名前は「オルバルト」、それは九神将の一人である「悪辣翁」の二つ名を持つ人物であった。

相手がオルバルト・ダンクルケンであると判明すると、アルがヴォラキア帝国の剣奴孤島ギヌンハイブでの一件を持ち出す。オルバルトもアルの存在を思い出すと、偽ヴィンセントも興味を持ち、アルは8年前の剣奴孤島の反乱鎮圧の褒美を今欲しいと求める。

「信賞必罰」を信条とするヴィンセントの偽物はこれを許容、ヨルナ・ミシグレに自分達の主人からの恋文を渡したいと親書を渡すことを求めた。スバルはヨルナに親書を渡し、翻って堂々と偽ヴィンセントに宣戦布告をする。

紅瑠璃城からの脱出

スバルの宣戦布告を受け、偽ヴィンセントの護衛カフマの攻撃が展開される。虫籠族であるカフマは体内に飼っている蟲を用いて多種多様な攻撃を仕掛けることができ、逃げ場のない面攻撃にスバルは敗北を悟った。

しかし、アルの機転によってミディアムと共にスバルも無事を確保、紅瑠璃城から脱出するべく走り出す。途中、オルバルト・ダンクルケンも目の前に現れ、スバルとミディアムを貫手で撃破したかに見えたが、二人には何ら影響なく、城から外へと大ジャンプを見せた。

空中でアルも合流すると、スバルはミディアムとアルに抱きつかれた状態で手持ちの鞭を用いて引っかかりにかける。しかし、鞭をかけた足場が崩壊、三人は二十メートル下の小屋へと落下、馬小屋の藁に落ち、本当にギリギリのところで生存を果たした。

星詠みの同行も発覚

スバル達が見事に逃げおおせた天守閣では、偽ヴィンセントとヨルナの会話が続き、一晩の時間を設けることとなった。

魔都カオスフレームにおいてヨルナの力は絶対であり、例えセシルス・セグムントでさえもこの都市の中ではヨルナに刃を届かせることはできないという。

会談はここで終了し、偽ヴィンセントはもう一人の無言を貫いた同行者に声を欠ける。その男は「星詠み」ウビルク。かつて剣奴孤島でアルとも関わりを持っていた人物であり、魔都では貝になっていることを星が望んでいると話した。

スバル達の元にタンザが現れる

馬小屋の干草に突っ込んだ三人は、奇跡的に重傷を負わずに生還を果たした。それでもスバルとミディアムに比べてアルの負った傷は多く、アルがスバルのために本当に命を懸けて戦ってくれたことを表していた。

スバルはアルへの軽薄な印象を改め、この恩は絶対に忘れないと誓う。同時に、追手の可能性を考えすぐにこの場を去る必要があったが、ヨルナの従者であるタンザが現れ、その必要はないと説明した。ヨルナは三人を従者と認めた以上、たとえヴィンセント達でもスバルに手出しすることは叶わず、安心していいと伝えられる。

タンザは用件を伝えるとすぐに帰ろうとしたが、スバルにヨルナという人物について問われると、初めて表情に熱を込め、愛情深い方だと言葉にした。

宿に帰還

這う這うの状態でアベル・タリッタ・ルイのいる宿屋へ戻った三人は、アベルに状況を共有する。偽ヴィンセントは九神将の肆、チシャ・ゴールドで間違いがないことが判明、その目的はアベルがヨルナと会談を持つ前に、ヴィンセント皇帝とヨルナの関係性を破綻させることだった。

情報共有を終えたスバルは、泥のように疲れた体を自覚し、深い眠りへと誘われていく。眠る前に何度もルイが飛びついてくるが、スバルはそれを軽くあしらってミディアムに任し、エミリアやレム達のことを想いながら深い眠りについた。

幼児化が始まる

深い眠りに落ちたスバルは、扉の外の騒々しさによって目を覚ます。トラブルを予感したものの、自分を起こしに来る者がいなかったであろうことから、緊急事態ではないだろうと判断する。

しかし、寝台から起きようとしたスバルは地面との距離を誤り転倒する。そこから違和感を感じ、手持ちの鏡で自分を見やる。そこに映っていたのは、10歳ほど若返っていた幼いスバル少年の姿だった。

※リゼロ最新巻29巻が126円(600円割引)で読める!!

リゼロ最新刊29巻が2022年3月25日に発売されました。U-NEXTの31日間無料トライアルに登録することでリゼロの最新刊を600円割引の「126円」で読むことができます。

九神将「ヨルナ・ミシグレ」を陣営に引き入れるため魔都カオスフレームに向かったスバル達は、「幼児化」の危機にさらされ「かくれんぼ」を提案される。再びの窮地に立ち向かうため、スバルはついにルイ・アルネブと向き合うこととなる…!?

リゼロ29巻を600円割引で読む

本ページの情報は2022年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

1 2 3 4 5 6
ABOUT ME
りさ
寝食忘れるほどのラノベ好きが高じてブログを作って執筆を始めてみました! 今まで累計200冊近くのラノベを読破! 好きなタイトルは『Re:ゼロから始める異世界生活』『転生したらスライムだった件』 好きなキャラは『モフモフのグレーの猫型精霊パック!』 オススメVODサービスは『U-NEXT』です!
リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。