Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

「リゼロ」ランドハル・ルグニカは最後のルグニカ一族の王|父弟子など一族も紹介

リゼロランドハル・ルグニカは最後のルグニカ一族の王

「リゼロ」ランドハル・ルグニカは、ルグニカの一族の最後の国王です。父にジオニス、弟にフォルド、息子にザビーネルやフーリエがいる立場であり、王族にのみ流行る病によって最初に命を落とすこととなります。リゼロのランドハル・ルグニカを詳しく知りたい方は本記事をご覧ください。

ランドハル・ルグニカとは?

最後のルグニカ王

ランドハル・ルグニカは、最後のルグニカの一族の王となった人物です。

王族のみに流行る病が王城に伝染すると、一番初めに亡くなってしまいました

父は神龍を呼んだジオニス・ルグニカ

父は神龍ボルカニカを召喚したジオニス・ルグニカです。

ストライドの目的が神龍を召喚させることであったことから、王族滅亡は父の行いに何らかの原因がある可能性があります。

弟はフォルド・ルグニカ

弟はファルド・ルグニカで、フェルトの父である可能性が濃厚な人物です。王族の危険を察知したファルドは、幼いフェルトをロム爺に預け、王城から脱出させています。

真実は秘されたため、王弟御息女誘拐事件へと発展、ヴィルヘルムが捜査にあたり、テレシアの白鯨大征伐を止められなかった原因となりました。

第一王子はザビーネル・ルグニカ

第一王子はザビーネル殿下で、20歳となった頃には、王国一の女性を妻に迎えさせようと張り切り、賢人会のアザー・フェブリィの孫娘との婚約を決めていました。この時、裏では話を聞いてクルシュとの結婚と勘違いしたフーリエによって、クルシュとザビーネル殿下の決闘疑惑騒動が起きています。

第四王子はフーリエ・ルグニカ

第四王子は、フーリエ殿下です。元々の婚約者であったクルシュへの恋心に生きた王子でしたが、マイクロトフが待望した獅子王の血の覚醒をした人物でもありました。フェリスの最初の友人でもあります。

※リゼロ最新巻29巻が126円(600円割引)で読める!!

リゼロ最新刊29巻が2022年3月25日に発売されました。U-NEXTの31日間無料トライアルに登録することでリゼロの最新刊を600円割引の「126円」で読むことができます。

九神将「ヨルナ・ミシグレ」を陣営に引き入れるため魔都カオスフレームに向かったスバル達は、「幼児化」の危機にさらされ「かくれんぼ」を提案される。再びの窮地に立ち向かうため、スバルはついにルイ・アルネブと向き合うこととなる…!?

リゼロ29巻を600円割引で読む

本ページの情報は2022年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。