Re:ゼロから始める異世界生活のネタバレ【小説・アニメ・漫画】

【ネタバレ】Re:ゼロから始める異世界生活【ライトノベル/小説第8巻】

リゼロ小説版8巻ネタバレ解説

第3章「帰ってきた意味」ネタバレ

森の外の陣地に戻ってきたスバル達を見て、騎士達は、仲間が遺体となって帰ってきたことに沈痛する。改めてこの戦いの厳しさを痛感しつつ、それでも全員がスバルの指示に従うと、改めて誓う

怠惰が複数いる可能性を情報共有し、フェリスが調査結果を報告する。

フェリス曰く、女ペテルギウスには、他の教徒とは異なる特別な術式が施されていたという。

その話を聞いて、ユリウスは、ペテルギウスのいう「指先」とは、この術式が組み込まれている特別な配下なのではないかと指摘する。

指先がペテルギウスと同じように、怠惰として見えざる手を使えると考えると、残り3人の怠惰が残っている可能性があると言った。

アーラム村へ

スバルは現状における最悪の可能性を考慮し、アーラム村の人々の避難を開始したいと言った

怠惰の撃滅が不確定になり、残数の少なくなった怠惰がやけになってロズワール邸や村を襲う可能性は少なくない。

ユリウスはじめ、その場にいた全員がその動きに賛同する。

スバルがパトラッシュに近付くと、パトラッシュは完全に拗ねていた。スバルは森の中なんだから、仕方ないだろと諭すが、ヴィルヘルムは、パトラッシュは「ダイアナ種」と呼ばれる地竜の中の最良種で、山、森、砂漠、水辺、氷山、どこでも対応できると説明する。

フェリスが、良い家を変える値段だよ、と値段をいうと、スバルは値段は言わないで、と突っ込んだ。

フェリスは笑っていたが、11人死なせたことに関して、暗い影を覆っていた。スバルは、フェリスが一名救ったことの凄さを力説するが、フェリスは自分の存在意義に悩む時期はとっくにすぎていると、笑って答えた。

そして、フェリスからもアドバイスと、スバルに早くユリウスと仲直りをしたほうが良いと話す。フェリスから見て、スバルは無意識のうちにユリウスに対する苦手意識が残っており、選択肢からユリウスを外す傾向があるという。

そして、ユリウスは頼れる人間だと話した。

花の香り

全員でアーラム村へ向かう最中、スバルは花の香りを嗅いだ。スバルは、かつてエミリアとデートした、アーラム村の近くの花畑を思い出す。

エミリアとの再会が近くなってきたことを感じながら、この中途半端な状態は格好がつかないと感じていた3周目の世界に、パックから言われた3つの罪が頭に残る

ヴィルヘルムに言われた「戦え」という言葉を思い出し、気持ちを入れ直す。

隣に並んで走るユリウスを見て、フェリスの言葉を思い出し、理屈で和解に至っても、感情では和解に至っていなかったのだと理解した。スバルは、恥ずかしそうに、ユリウスに対して謝罪の言葉を紡ぐ。しかし返事がない。

ユリウスも何か言ったらどうかと振り向いた先には、ずらりと並んだ竜車の一列は、すべて姿を消していた。

動かない世界

たった一人しかいない世界に、スバルは放り出された。すぐに、パトラッシュだけはいるとわかり、触れていたものは分断できなかったのだと判断する。

危険を回避するため、すぐにパトラッシュを走らせるが、10秒程度で足が止まる。いくら走っても、風景が動かないのだ。

危険を冒してまで声をあげても、誰も気付かない。魔女教徒のテリトリーではないことは、鈴虫の声が聞こえることから明らかだった。

スバルは直前の記憶を思い出し、花の香りが鼻に入り、風が吹き付けたことを思い出した。地竜の風除けの加護があるにも関わらず、風が吹き付けるのはおかしい。となれば、花の香りが怪しかった。

途端に、花の香りが異常なほどに強くなる。道端の花に原因があると見定めた瞬間、花は形を変え、蔦がスバルの首を絞める。しかし、赤い光の精霊が蔦を焼き払い、スバルを幻覚から助けた

炎が青い花を散らすと、幻覚の世界が溶けるユリウスが、スバルの名前を叫んでいた

幻覚の打ち破りかた

元の世界に戻ってきたスバルは、目を覚ましたのがスバルとユリウスだけであることを理解する。

ユリウスに聞かれ、花を焼いたことで戻ったことを伝えると、ユリウスが6色の精霊を身にまとい、「イン!ネス!」と二人の精霊の名前を呼び、陰陽を掛け合わせた「ネクト」の魔法を唱え、幻覚に陥っている仲間たちに解き方を伝える

ネクトは、範囲内の人間同士のゲートを繋ぎ、意思疎通を可能にするものだ。

スバルの頭の中に、仲間たちの無数の思念が流れ込み、頭が割れそうになる。ユリウスは、親和性が高すぎるのか、と驚いた。

一人、一人と目を覚ます。あと少しだと思った時、スバルの上空に人影が現れ、スバルの腕を引いて連れ去られそうになる

スバルを引きずる白影に、ヴィルヘルム、リカードが襲いかかるが、この二人をして白影は手玉にとる。信じられない技量だった。

しかし、3本目の刃、ユリウスが参戦したことで決着がつく。討伐隊の主力三人が一斉にかかり、ようやく白影は動きを止めた。

「殺しなさい。辱めは受けないわ」懐かしい声と共に、白いローブが外れ、ラムが姿を現した

ラムの疑い

魔女隊討伐隊を最大の窮地に追いやったラムは、スバルが身を呈して誤解を解いた

ラムは、不機嫌そうにスバルに説明を求める。

スバルは親書が届いているはずだと説明するが、ラムは届いたのは白紙の親書だったいう。白紙は「対話する意思がない」ことを示し、宣戦布告と表現できるものだ。

加えて、ここ数日森の様子がおかしくなっていた。そこに、白紙の親書を送ってきたカルステン家の軍勢が現れる。

ラムが、敵だと認識するのは当然のあらましだった。

スバルは、クルシュとの同盟が成立し、ラムが不安を感じた森の異変を解決する、そのための援軍がこの軍団なのだと説明した。

ラムと共にアーラム村へ

スバルとラムの謝罪、ヴィルヘルムが負傷を隠して取りなしたことで、先程のラムの攻撃は一先ず不問となった。

スバルが、ラムに状況を確認していく。ラムが使った幻覚は、薬と風の魔法の組み合わせでできたものらしく、元々の目的は指揮官の誘拐だったとのことだ。

ラムは、白紙の親書によってクルシュと敵対したと認識しており、スバルとレムを助ける人質交換の材料として、指揮官の誘拐を企んだのだ。そこに、スバルが現れたため作戦を変更。刺し違える覚悟を持って、ヴィルヘルムやリカード、ユリウスと戦ったのだと説明する。

ロズワールは、ガーフィールのいる「聖域」に出ており、いまは全てエミリアの判断で動いているとのことだった。ラムの攻撃はラムの独断だが。

アーラム村に到着すると、ラムから村を出ないようにと指示されていた人々が、物々しい討伐隊の一軍を見て不安そうにしている。

村人達との交渉

スバルとラムの姿を確認すると、何事かと村人達が集まってくる。

スバルは、村人に対してまた魔獣が出たので、1日か2日か、外に避難して欲しいと説明する。

しかし、青年団の角刈りの青年が、なぜ嘘をつくのかとスバルに問いただす。ロズワールがエミリアを匿っていたことで、魔女教が動き出すことは村の子供達も理解している。

そして、ロズワール家以外の者を、領外からこれだけ多くスバルとラムが連れてきた。これが意味するものは、魔獣ではなく、魔女教徒の戦いだと。なぜ、ハーフエルフの半魔を王選候補として支援などするのかと、半ば怒って訴えかけてきた。

スバルは、親睦を深めた村人の心のうちでさえも、ハーフエルフに対する蔑視があるのかと、下を向いて落ち込んでしまう。

しかし、フェリスが顔を上げて前をみろと支え、ラムがスバルの指示はロズワールの名代だと言い、損害が出たら全て保証することも説明し、住民も避難することにようやく賛同してくれた。

エミリアの様子

ラムから、ロズワール邸にいるエミリアが王都から戻ってから衰弱していると説明する。

王都でスバルによって深く傷つけられたエミリアは、眠れない日々を過ごしていた。森の異変を察知すると、アーラム村の人々を屋敷に避難させようと試みたが、住民には否定されてしまう。

じっとしていることはできず、森の結界を張り直す作業をしていたところに、昨日、クルシュから白紙の親書が届く。朝方まで起きていたようで、朝の時間帯の今は、まだ寝ているだろうとラムが話した。

スバルは、自分の反省の証として、ユリウスに同行を依頼し、ユリウスが承諾する。

また、赤い光の精霊は、ユリウスがスバルを助けるためにつけていてくれたものであり、スバルはそのことにも感謝を告げた。ユリウスは、6色の各属性を担う準精霊と契約する、精霊騎士だった。

行商人の憤慨

スバルは、ユリウス、フェリス、ラムを伴ってロズワール邸へ出向き、説明をしようと試みる。

フェリスを呼ぼうと目を向けると、行商人の代表のケティが、フェリスに対して何かを叫んでいた。

行商人は、魔獣対策として雇われたが、アーラム村で魔女教対策だと分かり、話が違うと怒っているのだ。スバルとフェリスが、言い値の倍をチラつかせると、行商人は話が早いという。

フェリスが荷物の目録をもらい、スバルと一緒に中を検めようとするが、ケティをマナ干渉で制圧し、ケティが魔女教の指先であることをスバルに告げた。指先の術式が、組み込まれていたのだ。

尋問を始めようとするフェリスに、ケティがペテルギウスの口調で終わりの始まりを宣告する。

フェリスがイアに、スバルを守るように叫ぶと、イアがスバルの体を守るように魔法防壁を張る。次の瞬間、竜車が爆煙を上げて飛び散った。

https://twitter.com/Rezero_official/status/1032039644597182464

リゼロのアニメ・マンガを無料で楽しもう!

現在、「Re:ゼロから始める異世界生活」のアニメはABEMAで楽しむことができます。

過去放送のアニメが見放題の有料会員を、無料体験できるキャンペーンも開催中です!

U-NEXT無料トライアルでコミックを1冊無料で読もう!

「U-NEXT」の31日間無料トライアルを使えば、「Re:ゼロから始める異世界生活」のコミック、アニメ、映画を無料で楽しむことができます。

コミックは1冊無料で読めるポイントをもらうことができ、過去放送されたアニメ、映画は無料で見放題です!

無料トライアル期間中に解約をすれば、料金は一切かかりませんので、この機会に是非ご活用ください!

本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

※リゼロ最新巻29巻が126円(600円割引)で読める!!

リゼロ最新刊29巻が2022年3月25日に発売されました。U-NEXTの31日間無料トライアルに登録することでリゼロの最新刊を600円割引の「126円」で読むことができます。

九神将「ヨルナ・ミシグレ」を陣営に引き入れるため魔都カオスフレームに向かったスバル達は、「幼児化」の危機にさらされ「かくれんぼ」を提案される。再びの窮地に立ち向かうため、スバルはついにルイ・アルネブと向き合うこととなる…!?

リゼロ29巻を600円割引で読む

本ページの情報は2022年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

1 2 3 4 5
ABOUT ME
りさ
寝食忘れるほどのラノベ好きが高じてブログを作って執筆を始めてみました! 今まで累計200冊近くのラノベを読破! 好きなタイトルは『Re:ゼロから始める異世界生活』『転生したらスライムだった件』 好きなキャラは『モフモフのグレーの猫型精霊パック!』 オススメVODサービスは『U-NEXT』です!
リゼロのアニメ・OVAを動画配信サービスで楽しむ
VODサービス

下記のリゼロのアニメ・OVAの映像作品は動画配信サービスを利用することで視聴できます。

  • リゼロアニメ 1st season
  • リゼロアニメ 2nd season
  • リゼロOVA「Memory Snow」
  • リゼロ劇場版「氷結の絆」

動画配信サービスには初回登録時に無料で利用できるトライアル期間があり、無料期間を活用することで、リゼロの映像作品を無料で楽しむことができます。

リゼロ作品の取り扱いがあり、かつ無料トライアルの提供がある動画配信サービスを調査しましたので参考にしてください。